• 世界のフラワーエッセンス

    世界のフラワーエッセンス

  • 教室内風景

    教室内風景

  • 授業風景

    授業風景

  • 授業風景

    授業風景

  • 授業風景

    授業風景

  • 授業風景

    授業風景

Welcome

【日本ライフドラマティスト協会】推奨の世界のフラワーエッセンスを学ぶことができるスクールです。

フラワーエッセンスは、英国で生まれた植物療法の一つです。

今では全世界に愛好家がいます。

花の「朝露」から作られるエッセンスには、私たちの心と体のバランスを整える、深くて強くやさしい癒しの力が秘められています。

フラワーエッセンスを初めて作ったのは、英国の医師・バッチ博士で、1930年代のことです。

彼は主として、病気の根底にある感情やメンタルな面のバランスを取ることにフラワーエッセンスを使い、恐れや不安を取り去ることで画期的な効果をおさめました。

それから約80年フです。ラワーエッセンスは世界中に広まり、英国だけでなく、ヨーロッパ、オーストラリア、カナダ、アラスカ、アメリカ、アマゾン、南アフリカなどの各地の原生の花を作って作られています。

そうした花の持つ癒しのエネルギーが人間の肉体、感情、メンタル、スピリチュアルなレベルでアンバランスを解消するうえで大いに役立ってくれているのです。

私が実際に、体と心のバランスを崩した時に、もっとも効果を実感したのがフラワーエッセンスでした。病気でもなく、健康な心でない状況の時にもっとも癒されたフラワーエッセンスの存在にに、すっかり夢中になってしまいました。

まず、健康でない心の”原因”を知ることこそ大切なことだ!ということに気づき、精神科医「エリックバーン氏」の交流分析などを盛り込んだカウンセリングを行っています。

どんな人にも、健康な心と体でいていただきたい。この素晴らしいフラワーエッセンスをもっと身近にに感じていただきたい。という思いから、立ち上げたスクールです。

このスクールでは、入門講座とプロセラピストコースの2つがあり、*入門講座では、フラワーエッセンスとはどのようなものなのかを知っていただき、ご自身やご家族に使える内容になっています。*プロセラピストコースのカリキュラムは4つ。

クライエントの心のバランスを崩す原因となった部分の人生脚本(ライフドラマ)を見つけ、健康な心へ戻っていけるようフォローできるプロのセラピストのコースとなります。